丸太カット 01年10月上旬



集めた丸太をひたすら30cmにカットする日々。友人が茨城から助っ人に登場。



怪獣ドーム




サイロと、腰折れ屋根の倉庫

現代の北海道の建物に風情は感じられませんが、古く朽ちた建物は好きです。腰折れ屋根のブロック造りの倉庫は私のお気に入り。



何故だかわかりませんが、このタイプの倉庫に眼が釘付けになります。同僚の道産子は何の魅力も感じないみたいですが…。



根っこ掘り&整地 01年9月

丸太を運び出した後、木の根っこ掘りです。地元の水道工事屋さんに重機で掘ってもらいました。



地中から、人間がまるまった位の大きい石がゴロゴロ出てきて、大変苦労をかけました。



丸太 01年9月

自宅建築する場所を確保するために切り倒したカラマツは約200本。枝をはらったカラマツの丸太を、今度は運び出しやすいように1間(180cm)の長さにきります。





1間の丸太をトビを使って二人力で数箇所に集めました。それを元農家の林さんが、トラクターで運び出してくれて大助かり。



家から遠い、郵便受け

いわゆる僻地(へきち)という地域はどの家も敷地が広くて、郵便屋さんは一軒一軒玄関まで来るのは大変なわけであります。



我が家も敷地の入り口、公道に近いところに郵便受けを設置しています。決してお金持ちの大地主ではなく、住んでいる所が「山林」なのです。



ドームのおうち

ドームのおうち「ドームハウス」です。



屋根材をアスファルトシングルにしたので、雪(氷)が張り付いて、まるで「かまくら」状態。



ブログ内検索

カウンター



人気ブログ

selected entries

categories

recent comment

リンク

管理人 profile

links

archives

others

mobile

qrcode